お米のくりや サブスク

【お米のくりや】玄米セットのサブスクって何?定価よりお得になる点、ならない点を具体的に解説。

お米のくりやは明治15年創業のお米屋さんです。

 

生産者指定の無農薬・減農薬のお米の販売を行っています。

 

お米ソムリエの社長さんが厳選した全国のお米を取り扱っています。

 

あなたが本当に美味しいと思えるお米にきっと出会えると思いますよ。

 

 

そんなくお米のくりやですが、サブスクで白米・玄米の販売を行っいます。

お米のサブスクとはどんなサービスなのかまとめてみました。

 

お米のくりや,サブスク,イラスト

 

【お米のくりや】のサブスクってどんなサービス?

 

サブスクとは、簡単にいつてしまえば定期購入や月額での分割払いの事です。

 

お米のくりや,サブスク,イラスト

 

お米のくりやでのサブスクは炊飯器と玄米の定期購入をセットにした形です。

 

身近な物だとスマートフォンの本体と通信料金の支払いと同じです。

 

スマートフォンの場合は本体の価格を毎月の通信量と一緒に分割払いをしています。

 

お米のくりやさんのお手軽玄米スタートというサービスもスマートフォンと同じ

 

炊飯器の価格を玄米の定期購入と一緒に支払う形のサービスです。

 

 

酵素玄米用の炊飯器は発酵用の炊飯器で発酵させた方が失敗が少ないのですが、炊飯器自体が高価です。

 

ですが、炊飯器を分割払いにする事で毎月の支払いは安くなります。

 

 

 

お米のくりやさんも常連のお客さんができやすいので、長く安定した経営ができます。

 

その為、普通に玄米や白米を買うよりもずっと安くお米を買うことが出来るサービスになっています。


 

 

\【お米のくりや】お手軽玄米スタートセットを詳しく見たい方はこちら/

 

 

 

【お米のくりや】のサブスクは本当にお得?

 

ここで気になるのはやはり、お米のくりやのサブスクはお得かどうか?ですよね。

 

結論からいうと【お米のくりや】のサブスクはとてもお得なサービスになっています。

 

お米のくりやのサブスクの内容は炊飯器と玄米・塩・小豆のセットです。

 

定価で購入した場合

商品名 価格
炊飯器 126,500円
小豆 1,000円
玄米(2KgX12袋) 21,600円

 

 

炊飯器は定価よりも安い物が楽天やAmazonで買える事もありますが、初めに数万円の出費が必要になります。

 

また、玄米の割引対象にはなりません。

 

お米のくりやさんから定期購入している場合玄米は2キロで1800円ですが、楽天やAmazonであればこの価格以上になってしまいます。

 


 

 

キャンペーン価格

商品名 価格
炊飯器(炊飯器(月4,980円?24ヶ月) 119,520円
小豆 セット含む
玄米(1,800円) 21,600円
玄米(2kg追加購入) 1袋1200円(600円割引)

 

 

お米のくりやのお手軽玄米の場合、炊飯器が定価に近いので高くなりますが、追加で購入する玄米が2年間は割引対象となります。

 

3食しっかりと食べるのであれば、24キロの玄米では少ないですし、食べる量が多くなるほどお得になっていくサービス内容になっています。

 

なにより、お米のプロが厳選して選んだ玄米とのセットなので、お米選びに迷わず美味しい酵素玄米が食べられるというのはオススメできる点ですよね。


 

 

まとめ

 

この記事ではお米のくりやさんのサブスクについて解説してきました。

 

サブスクという言葉は最近の言葉ですが実は今までも利用してるサービス形態です。

 

しっかりとした食生活にして、いつまでも健康で居たいというあなたはぜひ申し込んでくださいね。

 

お米のくりや,サブスク,イラスト

 

 

\お米のくりや、お手軽玄米スタートブランを詳しく見てみる/

 

体内のキレイを玄米でサポート!サブスク【CUCKOO ツインプレッシャーIH】

page top